みどり生命

メニュー
閉じる

CUSTOMER VOICEお客さま満足への取り組み

みどり生命は、常にお客さまの立場に立った健全な業務運営を実践していくため、
以下の取り組みを行っています。

お客さま本位の業務運営方針と具体的な取り組み

みどり生命では、お客さま本位の業務運営をより一層推進するため、「お客さま本位の業務運営方針」を定めるとともに、当方針に対応した具体的な取り組みを作成いたしました。また、その遂行状況を確認する指標(KPI)を定めました。

お客さま本位の業務運営方針および取組内容について

お客さま本位の業務運営の取組状況を確認する指標(KPI)

お客さま満足向上への取り組み

みどり生命が多くのお客さまのご意見・ご要望をもとに、一層のサービス向上につなげるために行っている取り組みをご紹介します。

お客さまの声を反映する仕組み

当社の役職員および保険募集人は、お客さまの声(ご意見・ご要望、苦情等)に対応し、適切に業務改善に取り組むことが、保険会社の健全かつ適切な業務運営の根幹にかかわる重要事項であると認識しています。お客さまの声に内在する原因等の究明・分析を行い、お客さまが十分に理解し、納得していただける解決を目指します。

当社は、お客さまの声を集約し、適切な業務改善の取り組みを一元的に管理する部門を顧客サービス部とし、担当者を配置しています。また、お客さまがアクセスしやすい相談窓口として、「お客さまサービスセンター」を設置しています。

当社の名前または当社の名前に類似した社名を名乗る不審電話・メールなどにくれぐれもご注意下さい

今般、「みどり生命」または「類似した社名」を名乗り不審な電話・メールが発信されております。
内容等に不審な点がございましたら、以下の電話番号までご照会ください。

お客さまサービスセンター

0120-566-3220120-566-322(通話料無料)

営業時間:月曜日~金曜日 
9:00~17:00(年末年始、祝日は除く)
携帯電話・PHSからもご利用できます

苦情受付状況

当社では、お客さまからご不満の意思表示があったお申出は、すべて苦情と定義しております。

お客さまからの苦情の事例

  • 事例:ご契約時の手続き・ご案内に関するもの
  • 内容:契約内容の説明等が不十分なことによるご不満

支払漏れ等が判明し、追加でお支払した保険金等の件数・金額

保険金等の支払を行った事案に関し、支払漏れ等(支払漏れ(*1)・請求案内漏れ(*2)等)が判明し、同年度に追加的な支払を行った事案は、以下の通りです。

  • (*1)支払漏れ:保険金・給付金の請求時に提出された診断書等に記載された内容から、支払対象と判断することが可能であった事案
  • (*2)請求案内漏れ:保険金・給付金の請求時に提出された診断書等に記載された内容から、請求を受けた保険金・給付金以外にも支払える可能性がある保険金・給付金があったにも関わらず、通常の検証作業(原則として当初の支払から一ヶ月以内)で把握されず個別の請求案内が行われなかった事案

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
「Adobe Acrobat Reader」ダウンロードページ